桜

こんにちは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です♪

 

4月は入学式やら、新学期の始まりですね。
新しい社会人もここからがスタートでしょう。
僕の子供にはまだ関係ない話ですが・・・笑

今回は受験勉強も終え、
これから高校で部活を頑張ろうとしている学生(A君)の話です。

 

医師からの宣告に唖然!!!!!

A君は中学3年の春頃に肘を痛めていました。
受験勉強をするので、
休めばそのうち治る!
って思っていたそうです。

もちろんこの考えも悪いんですけど、
今回の問題はそこではありません。

 

受験勉強後、
野球を始めた時にやっぱり痛みがあったんです。
そこで、原因をつきとめるために病院に行ったんです。

X線検査では異常無し。

色々な検査法をして、
先生が言いました。
「肘の靭帯が伸びきってるから投手は諦めましょう」

これには本人もビックリしたそうです。
めっちゃ痛いわけでもない・・・。
ボールを投げる時に痛みがある。
靭帯を伸ばした記憶もないのに、
選手生命(投手生命)の終わり・・・。

なんのために受験勉強を頑張ったかも忘れるくらいショックだったでしょうね・・・。

なぜ肘の靭帯が伸びたのか!?

病院では詳しい説明はなかったようです。
A君の肘の靭帯はなぜそんなに痛みが出るほど伸びたのか!?

ここがポイントですね。

骨と骨をつなぐ役目が靭帯です。
もちろん脱臼しないように保護する目的もありますが。

今回はいつ痛めたか覚えていない・・・。
春頃に痛めたが、

少しの痛みやし痛いままやっていた。

ここです!!
僕の考えから言わせてもらうと、

痛みがあるならやるな!!!!

ってことやね。
痛みの感じ方は人によって違います。
同じ刺激を入れてもみんなが痛いわけではないのです。
痛みに強いひと!
痛みに弱いひと!

人によって違う。
だから判断が難しいのです。

A君の肘の靭帯が伸びた原因・・・
これはなんでしょうか?
捻挫をしたわけではありませんよ!
誰かに無理やり動かされたわけでもないですからね!

答えは・・・

骨が正しいポジションにない状態で投げ続けたこと!

です。
ちなみに靭帯は正しいポジションにないと緩んだように動いてしまうのです。

だから、
靭帯が緩んでるかどうかは判断が難しい・・・。

 

施術後の変化にビックリ!!!!!

原因は肘が正しくないポジションにあったことでしたね。
原因がわかればそれを治せば問題無し。

まず、
肘の関節が動いてしまった原因は何か?

もちろん使いすぎです。
疲れきった肘関節周りの筋肉を、
無理やり動かし続ければ簡単に動いてしまいます。

なので、
まず筋肉を緩めます!

次に動いてしまった関節を元に戻します。

 

施術が終わり、
病院でやった検査法をやっても痛みなし。
可動域も正常範囲でした。

 

これにはA君もビックリ!

 

数時間前には病院で投手を諦めなさいと言われてた選手が痛みなく肘を曲げ伸ばししているわけで・・・。

 

これは病院を批判しているわけではありません。
当院では必要な場合、
スポーツドクターにお願いして診断してもらうようにしています。

 

病院に行っても治らなかったり納得いかない結果ってあると思います。

僕もそういう選手でしたから・・・笑

 

だからこそ、

痛みのないスポーツ生活♪

を楽しんでもらいたいのです。

 

痛みの駆け込み寺にピッタリの出来事でしたので紹介しました。

あなたの身体は痛みなくスポーツできてますか?

 

 

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。