手術
こんばんは〜
☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆
です!

 

突然ですが・・・
僕は手術が嫌いです。
どんな病気でも怪我でも嫌いなんです。
想像しただけで痛いしなぁ・・・。
でも、
そんな僕が人生で一度だけ手術を経験しました。
アキレス腱を断裂した時です。

 

自然で治すのも考えましたが手術も経験だと思い覚悟を決めました。(笑)
順調に回復して復帰も5ヶ月とまぁまぁでした。
(色々ミスもされましたが・・・汗)

 

手術って・・・できればしたくないですよね!?!?
自然治癒が良い・・・。

今回はそんな思いのある人には希望のある話ですかね♪
(実話ですよ)

 

病院で手術しましょうと言われたけど・・・・

先日当院に来た患者さん(Aさん)の話です。
Aさんは膝痛のため病院に行きました。
検査をした結果、
『半月板が人より大きいから痛いんです。手術で治しましょう!』

って言われたそうです。
でもAさんは女性。
いくら技術の進歩で手術痕がほとんどわからないとはいってもイヤなんです!

もちろん病院でそんなことを言われたら、
そのまま手術する方向で話が進むのが当たり前ですね〜。

でも、
手術しなくても治る方法があればやってみたくないですか??

そんな思いを抱きながら当院に連絡をくれたのです。

 

痛みをとる方法は手術だけではない!!!!!

最初に言っておきますけども、
僕は手術を否定しているわけではありませんよ。

例えば悪性腫瘍(いわゆるガン)ですが、
これは取り除けば完治する可能性がありますよね。
もちろん生まれつき悪性腫瘍がある人はいないかと・・・。

ですが、
今回はこれとは違いますよ!
☆膝の半月板が大きいから痛い☆

これは生まれつき大きい場合があります。
でもここで考えて欲しいことがあるんですわ。

Aさんはこのタイミング(痛みが出たとき)に、
半月板が大きく成長したんでしょうか??

答えはもちろん・・・
『NO〜!!』

急に成長するなんてことはないですよね。
ではなぜ痛みが出たのか!?
それが分かれば問題解決できるんです!

 

今まで少しずつ成長してきた体です。
必ずどこかに原因があるんですよね〜。

それをみつけてあげて、
改善すれば良いのです☆
手術をしなくても治る可能性があるってことですからね♪

 

痛みの原因は意外なところに!!!!

運動しているときの痛みって意外なところに原因があるんですわ。
例えばいつもと違う違和感が直接でてくれれば良いですが・・・。

間接的にでる場合があります。
例えば、、、
腿裏の疲れを感じていたが、
次の日膝が痛くなっていた。

とか、、、
背中が重い感じがしていたが、
次の日腰が痛くなっていた。

こんな感じです。

これは自分では発見しにくい例ですね。
トレーナーでもいれば大丈夫でしょうが・・・

ちなみに今回のAさんはとっても簡単でした。

しばらくチームのトレーニングに参加していなかったのに急にトレーニングに参加してしまった!!!

 

これが原因でした。
オフシーズンに入り休養。(3週間)
そのあとさらに1週間休んでいたのに、
普通にトレーニングに参加してしまったことです。

たったこれだけで!?
って思うかもしれませんがこれだけなんですよ!!!!

 

いかに準備が大事かってことですね。
普段から厳しいトレーニングをしているなら、
なおさら大事になります♪

人より半月板が大きいってことは、
膝に負荷がかかったときのクッションが大きいから有利☆
ではないんですよ〜・・・(汗)
わかりやすく説明すると・・・
半月板が大きいので関節からはみ出している。
なので神経や筋肉にぶつかりやすいって感じですかね!

 

 

ちなみにAさんは、
当院で痛みをとり、少しだけ調整をしてスポーツ復帰をしました!

 

手術しなくてもスポーツは楽しめるんです♪
全部ではないんやけどね。

病院では手術って言われた・・・
どこに行っても治らなかった・・・

そんな人の
『痛みの駆け込み寺』
になりますので宜しくお願いします!

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。