歩行している人

こんばんは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です!!!

 

先日、ある町内会のイベント!?
にアドバイザー的な役割として呼ばれたので行ってきました!

イベントの内容は・・・

『ウォーキング』

です。

 

数キロを90分程度かけて歩く!
・・・です。

 

私の仕事は、
ウォーキングをする前の準備運動と歩き方の指導です!!
とっても単純ですが知られていないことがたくさんありありました☆

 

時間も短く伝えられることは少なかったのですが、
すご〜く楽しかったですよ♪

 

今回はその時に話した内容を紹介しますね。

 

『ウォーキングは片足立ちの連続・・・』

あなたはこのことを知っていましたか???
あなたは歩いているときの自分の足がどうなっているのか見たことありますか?

 

身体を使う仕事(または身体をみる仕事)
でもない限りジックリとはみないと思います。
考えもしないかもしれないですね(笑)
是非一度、
鏡の前で歩いてみて下さい。
(動画をとってもらうのもありですが)

 

実は自分の歩いている姿をみることで、
あることがわかるんです!!

 

それは・・・

『普段の姿勢』

です。

 

・歩いているとき下ばかり見ている人!

これは猫背の人がほとんどですね。
全員とは言いませんがだいたいあてはまりますよ。
これは背中の筋肉が使われにくくなりますね。
呼吸の質
ってやつも悪くなりますから気をつけましょう☆
(姿勢に関しては他のブログでも書いてますので見て下さい)

 

・いわゆる、がに股の人!

これは腰痛の人が多いですね。
内転筋の使い方を間違えている
可能性がありますね☆
使い方なんて何でもいいやろ〜
なんて思ったらダメでっせ☆

 

・いわゆる、内股の人!

これは膝に負担がかかります。
女性に多いですが内股のスポーツ選手は膝を痛めやすいですから要注意☆
臀部の筋肉が弱い
となりやすい可能性がありますね☆

 

こんな感じで歩いている姿を良く見るだけで、
普段のあなたの姿勢が分かってしまうんですよ〜♪

そして、大切なのは
『片足立ちの連続』
なのです!!

両足立ちですらバランス悪いんですよ!?
がに股や内股、猫背・・・等々。
これらは十分バランス悪いと言えます。
少なくとも正しい姿勢ではありませんよね。

では普段からこの姿勢をとっている人が片足立ちをしたらどうでしょうか??

 

「今よりも、さらに不安定になる」

 

これは誰にでも想像できたのではないでしょうか!?
そんな不安定な状態で長時間の
「ウォーキング」
をしたら身体に負荷がかかるのは間違いありません。

正しい姿勢でのウォーキングは健康にも良いと言えますね☆

でも、

間違った姿勢でのウォーキングは身体を悪くする☆

 

ただのウォーキングなんて思って適当にしていたら身体を壊しますからね♪

当院ではこんな風に、
身体の正しい使い方
も教えていますのでチーム等で取り入れたいかたは是非検討してみて下さい!!

他のチームと同じことをしていては急成長は難しいですよ♪

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。