パキパキ音のする指のイメージ

こんにちは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です!!!

 

先日来院してくれた学生さんに聞かれたこと・・・

『屈伸するたびに膝がパキパキなるけど痛くないから大丈夫ですよね?』

・・・

 

・・・

大丈夫ではありませんからね。
ではどうなるか??

 

『パキパキ音のする関節は変形する』

ってことですわ。
痛みがあるのがダメで、
痛みがないのは大丈夫!

ではないんです。

 

パキパキ音がするのは何でだと思います??

まぁこれは簡単やね・・・。
答えは、

「関節がはまってないから」

です。

 

何にもしてへんのに関節がはまってないって何???

って人もいると思いますが・・・。

 

何にもしてへんわけではないんですよ。
例えば・・・

◯肩を回すだけでパキパキ言う人の場合!

職業やスポーツにもよりますが・・・
主婦なら買い物鞄を肩で持っていませんか?
洗濯物干す時に少し痛みありながらそれでもやっていませんか?
(高すぎる物干竿を相手にしてませんか?)
男性なら重いものを準備運動せずに持っていませんか?
ラグビーやサッカーなどは肩がぶつかりますからわかりやすい。
バレーボールやテニスの選手は本当に肩を重点的にケアしてますか?

などなどたくさんあるんですよ。
原因なんてどこにでも。
もちろん昔痛めた事があるなんて人もいると思いますが・・・。

 

◯膝が屈伸するだけでパキパキ言う人の場合!

これも職業やスポーツにもよりますが・・・
自分の体重を片足で支える筋肉がありますか?
(バランスが悪くないかって意味もあります)
足を組んだりしていませんか?
長時間同じ姿勢で仕事していませんか?

 

他にもありますが・・・

今回話してくれた選手の例でいきますね!
スポーツは野球をやっています。
色々話していくと原因がでてきました。

  • 1ヶ月間、もも裏の筋肉痛がとれなくて膝裏まで痛くなったことがある。
  • 片足立ちジャンプで着地の時、膝蓋骨(お皿)が外側にゆれる。

この2つだけで十分です。
膝裏が痛くなるってことはもも裏の筋肉がそれだけ張っているってことですね。
1ヶ月間の筋肉痛もビックリしましたが・・・。
これでは関節が変形するのも当然です。

そして片足ジャンプの着地で膝蓋骨がゆれるってことは関節がはまっていません!!
ゆれが少し(本来動ける範囲なので)なら良いのですが・・・。
本人が意識していない(気付いていない)のが問題ですね!

 

今回のまとめ・・・

動かすとパキパキ音のする関節が変形するのはなぜか??
(ちなみに自分で指を鳴らすのは自分で関節を動かしている事になるので同じく変形しますよ〜)

 

『関節がはまっていないから』

です!!

 

治すにはどうするか??
矯正して正しい位置に戻す!!
しかないのです☆

もちろん痛みなんてありませんよ〜

若い方がすぐに治りますが・・・(笑)

変形していても良い事はありませんからこの機会に是非治しましょ〜

 

そうそう、まだ未定ですが、
みなさんが気軽に質問できて、その場で実演つきで回答する、
インターネットの生放送を考えてます☆

「金沢だからなかなか行けないな〜」という人も、
何か気になってることがあれば、Facebook などで教えてください!!

 

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。