子供の笑顔

こんばんは!
☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆
です。

 

皆さんのお盆休みも今日までですかね〜
僕も明日からは仕事です!
明日から新しい取り組みもあるので少しワクワクしてます(^o^)
今回は

 

『モチベーションと姿勢の関係』

です。

 

そんなの関係あるんかい!!
ってツッコミはなしでお願いしますよ〜
まずは、
モチベーションについてです。

 

モチベーションとは、
人が一定の方向や目標に向かって行動し、それを維持する働きを意味し、「動機づけ」「やる気」とも呼ばれ、人間の行動がいかにして始動し・方向づけられ・維持され・停止していくのか、そしてこれらが進行する過程でどのような反応が人間有機体の内部に生起するのか、を説明するのに考えられた概念であるとされている。

 

・・・なんて難しく説明したらこんなですが、
簡単に言えば

 

「やる気」

ですね。

この言い方のほうが皆さんも分かりやすくてイメージしやすいですよね〜!

 
モチベーション(やる気)ってとっても重要!!

 

仕事や勉強、遊びやスポーツ…
最近は誰でも使う言葉でしょうか⁉︎

そして、
モチベーション(やる気)ってやつは上がったり下がったりします。

 

例えば上がるときは、

仕事で目標達成が近づいてきたとき!

テストなどで結果が良ければご褒美をもらえる約束があるとき!

 

こんな感じですね。
もちろん例なんてたくさんありますからね。
大きい目標でも良いし、小さい目標でも良いと思いますよ〜。
自分のモチベーション(やる気)を上げるほうほは知っておいた方が良いですね!

ちなみに僕は子供がモチベーション上げる方法です☆
では、
下がるときはどんなときでしょうか?

仕事の目標達成ができそうにない…
とか、
天気が悪い…
とか、
お腹が痛い…
とかたくさんあります。

 

モチベーション(やる気)が上がることよりも下がることの方が多くないですか??
これは何故でしょうか?

上と下って意味で考えたら、同じくらいあっても良いハズやしね。

 

何でモチベーション(やる気)が下がることの方が多いのか⁉︎
もちろん人によるんで誰でもってことはありえませんからね〜☆

 

では答え!!

 

『姿勢が悪い人が多い』

 

ってことやね〜。

 

姿勢が悪い=モチベーション(やる気)が下がることが多い…

 

これは納得できん!って人は多いかもしれません。
でも納得してもらいますよ〜(笑)

 

例えば、

仕事でやらなきゃいけない事がありますよね。
そのとき、
それやりたくないなぁ〜って想像して下さい。
どんな姿勢になってます?
背中が丸まってたり首が下を向いたりしてません?

他には、
スポーツをしていてケガした時はどうですか?
落ち込むやろうし背中も丸くなりますね。
当然です。
笑顔で入れるわけありません。

 

 

逆に、
仕事で成功したり、スポーツで結果が出た時はどうですか?
背筋は伸びているし元気なハズ!
疲れたから背中が丸いとかは別ですからね。

どんなにモチベーション(やる気)を上げたくても姿勢が悪いと効果も半減!

 

姿勢良く意識して生活するだけで気持ちも変わるもん!
それを常に頭に入れておいてほしいなぁと思います。

 

モチベーション(やる気)と姿勢の関係はとても重要。
姿勢の良し悪しでモチベーション(やる気)が決まると言っても過言ではない!

 

当院のトレーニングはキツいですがみんな笑顔でやります。
モチベーション(やる気)を上げる事で効果を何倍にもするためやしね☆

 

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。