腰が重い人

こんにちは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です。

 

昨日は集中力がキレたときの話をしました。
夏は水不足になりやすく、暑さで疲れやすくなります。
集中力がキレやすくなりますから気をつけましょう!

 

さて、今日はどんな話をしようかなぁ〜って考えてました。
すると、治療院の目の前を走っている人を発見。
少し腰をかばっていたので、

 

『腰が重い』

について話します。

 

まず、腰が重いってどんな感覚でしょうか?
疲れやすいとか。
座っていたいとか。
写真の人もそんな気持ちでしょうか・・・。

 

例えば、
長時間重りを手に持ったら腕が上がらなくなるくらい重く感じます!

腕や肩なら分かりやすいよなぁ・・・。

中学生で腰が重い・・・
こんな表現は変!!

 

腰が重いって感覚は人によって違います。

 

重たさっていうのは何かを持ち上げたりした時に感じるものやと思っています。

腰はどうでしょう?
上半身を毎日持ち上げている!
(支えている・・。)

腰が重いってことは表現がおかしいのではないかって感じてしまう。

 

話がそれましたね。

みなさんの言う腰が重い・・・
これは、

 

骨がいつもと違うところに動いてしまったから・・・
とか、
筋肉が張りすぎて骨を引っ張っているか・・・

 

どちらかではないでしょうか?

分離症やヘルニアになっている人も同じですからね!
骨が動くから(ズレるから)痛みがでるんよなぁ・・・。

 

マッサージした後にスッキリした〜
って感覚になったことはありますよね?

あれは、
「筋肉が柔らかくなったから」
です。

 

しかし、疲れがたまりやすいままでは意味がありません。

 

人のからだは少しずつですが変形します。
もちろんバランスの悪い行動をする人の方が早いですけど。

少しズレた状態で運動や仕事をしていたら疲れやすくなります。

 

普段使わない筋肉を使うと、めっちゃ疲れた感覚になるやつやね〜

 

ほな疲れがたまらん体にしましょうや!!
ってことになるハズ!
そのためには何が必要か!?

 

 

 

☆変形してしまった骨を元の正しい位置に戻す☆

☆硬くなった筋肉を柔らかくする☆

 

これです。
そうすると疲れん体になります。
激しいトレーニングを24時間できるとかそういう話ではないですからね。

 

自分の筋力を最大限に動かせるってこと!
↓↓↓
最高のパフォーマンスがだせるんです!
(もちろん自分の筋力に比例します)

 

普段腰に変な感覚のある方は骨がかなり動いている可能性あり!!
要注意やね。

うつ伏せは腰が痛い・・・
階段の昇り降りは腰が痛む・・・

こんな症状の人は骨の矯正をする必要があるかと思います。

そんなときは当院のSTEP2が良いでしょう☆

 

施術後は腰が動きやすくなります。
前屈や後屈がスムーズに。
回すのも簡単にできるようになります。

 

筋肉を柔らかくしてスッキリってのは根本が治っていません。
姿勢矯正してからマッサージを継続的に行うのが理想です。
(理想というか痛みのでない方法)

当院のSTEPにはきちんとした意味があるのですよ〜

 

是非、ホームページを見て下さい!
日本で1、2を争う
『チャラそう』
な人いますから。
でも真面目なんですよ(笑)

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。