肩こり男性

こんばんは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です。

 

夏と言えば・・・
『水着』

 

・・・・ではないです。(水着はモチベーションあがりますが)

夏になるとエアコンをよく使いますよね〜

 

エアコン付けながら寝る・・・。
エアコンで冷えきっている部屋で仕事・・・。
冷えきった電車の中・・・。
ジムなんかも冷えすぎている場所ありますね。

 

こういう部屋に長時間いるとからだにはどんな影響があるか??
って話。

 

筋肉は冷えると硬くなるのは知ってますよね。
筋肉が硬くなれば関節も変形しやすくなる。
(前にブログで話しましたよ〜)
他にもたくさん悪影響はあります。

もちろんストレス発散などのプラスになることもありますけど!!
でもみなさんに1番興味があり、共通して言えるのは肩こりでしょうか!?

 

無理矢理ですが・・・。

ってなわけで今日は、

 

『肩こり解消』

の話をします。

 

少し強引でしたね・・・。
でも肩こりで苦労している人は結構いるかと。
肩こりの原因や症状も色々ありますよね〜

冷えたら辛くなる。
同じ姿勢でいると辛くなる。
運動すると辛くなる。

・・・こんな感じの人はいるかと思いますが。

全部に言えることは、

「筋肉と関節の状態がどうなってるか??」

ってこと。

 

冷えたら辛くなる=冷えたら筋肉は硬くなる・・・。

硬くなった筋肉は関節の変形に関係する!

 

同じ姿勢でいると辛くなる=筋肉をずっと維持するので硬くなる・・・。

硬くなった筋肉は関節の変形に関係する!
(冷えた場合に似てますが少し違いますよ)

 

運動すると辛くなる=筋肉の使い方が悪い・・・。
(ポジションが悪い場合もある)

姿勢が正しくない!!

 

ってなります。

 

今日は強引にいきま〜す。

 

例であげたものをまとめると、ズバリ!!

筋肉が硬くなって困るのは関節の変形です。

関節が変形すれば筋肉の正しい使い方ができない。

痛みがでたりケガをする。

 

・・・ってなるわけです。

 

 

姿勢さえ正しければ筋肉が痛むこともないし、硬くなることもありません!!
ケガをするリスクがかなり軽減されます!!

話を肩こりに戻しますよ!
肩こりの原因は色々あると思います。
でも共通点があるんです。
最初に話しましたが覚えてますか??

 

『筋肉と関節の状態がどうなってるか??』

でした。

何度も言いますがこれです。

 

筋肉の状態が悪いってのは筋肉痛があったり他の痛みがある場合です。
(何も動かさなくてもってことですね)

 

関節の状態が悪いのは正しくない位置に骨がある場合です。

 

 

今日のまとめです。
肩こりの解消のポイントはまず、

①筋肉の状態を良くする。
(可動域が正常に痛みなく動く場合)

 

②関節の状態を良くする。
(姿勢矯正で骨を正しい位置に戻す)

 

これです。
筋肉の状態が悪いのに姿勢矯正する人は・・・
いないと信じていますが。

 

不安な人はスポーツマッサージ金沢ですよ〜(ちゃっかり)
『あなたの痛み、いただきます!!』

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。