トレーニングジム

こんばんは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

です。

 

 

今日はトレーニングについて話そうと思います。

 

それも・・・

『自分のからだにあったトレーニング!!』

みなさんはできていますか?

 
トレーニングって色んな方法がありますよね。

・・・自分の体重だけでやる方法。

・・・マシン等の重りを使う方法。

・・・チューブとかを使う方法。

 

どの筋肉を何のために鍛えるのか!?

 

夏だから全身魅せれるマッチョなからだを作りたい!!
お腹のポッチャリを部分痩せしたい!!

 

色々悩みがあると思います。

 

魅せれるマッチョの方はどんなトレーニングしますか?
お腹を部分痩せって腹筋するだけですか?

 

想像できないですよね〜。
そんなわけないですよね〜。

 
でも何かしらやるんですよ・・・こういう考えの人は。
◯◯さんがやっているから・・・。

◯◯さんに良いって言われたから・・・。

◯◯さんがこの方法で筋肉ついたから・・・。

 

決して文句が言いたいわけではありませんよ!
もっと、効率よくやりませんか?
って話です。

トレーニングに1番大事なのは

『集中力』
でしたね。

やる人のからだのバランス、生活習慣にあったトレーニング をしましょうよ!
って話です。
どうせやるなら効率良い方選びましょう。

 

何のためにトレーニングをするのか?

自分に必要なトレーニングは何か?

 

この2つはしっかり決めましょう!
そこを軸にするべきなんよね〜。

例えば・・・

 

今よりも速く走りたい!

いつもハムストリングス(もも裏の筋肉)が弱くて痙攣するから鍛える。

 

とかですね。
でもハムストリングスが弱いから鍛える・・・
これだけやったら足らんのです!
(痙攣=弱いではないですが例なのでイメージしやすくしました)

ハムストリングスだけで走るわけではないですよね?
でも、走るのに必要な筋肉をつければ良いってわけでもないんですよ。

 

何が言いたいか・・・

 

『筋肉を動かす筋力(土台)はあるのか?』

 

ってことです。

誰かがやっているからやるのではバランス無視です。
誰かが成功しているからやるのでは失敗に終わるでしょう。
お腹だけ痩せたい?
なぜお腹に脂肪がついたか理解しないといけません。

 

トレーニングするならまず土台がないと・・・。
土台がないのに色々新しいトレーニングをやっている人をみます。
キツイ=効果的って発想ですな。
残念ですが・・・
ケガへの近道

でしょう・・・。

 

あなたは自分にあったトレーニング!!
できていますか?

分からない人は当院で何とかしましょう!!

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。