Chiropractor's Hands X-Ray

こんにちは〜

☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳です☆

今日は骨について少しお話ししますね!
覚えておくとケガをした時に役立ちますので、頑張って覚えましょ〜!

骨について、覚えておきたい豆知識

まず、骨は何のためにあるのでしょうか??

姿勢の維持、体の保護・・・これは、イメージできますよね。

栄養の貯蔵、血球を産生する場とかあるのですが・・・ちょっと難しいですよね。

では次に、骨は何個あるか分かりますか?

大人で約206個、幼児で約270個あります。
それぞれに固有の名称があります。詳しい人は全部言えますねきっと。

色々な骨があるんですよ。
形や大きさ、太さとか考えると、人間のからだって本当に良くできているんです。

では本題に・・・
ヒトの体になくてはならないもので、重要な役割をもっている「骨」が

『簡単に動くんです』・・・。

知ってます!って人も、読み進めてみてくださいね(笑)

骨は動く。ということは・・・?

指の骨ってならせますよね?ポキって・・・。

いかつい悪役が「あぁ〜ん?」とか言いながら、指をボキボキ鳴らすアレです。

できますか?

 

ポキってできたあなた!もう骨が動いていますよ(笑)

骨が動くとか変形するというのは、色々な原因があると言われています。

・・・骨折して変形する人
・・・捻挫や打撲で変形する人
・・・動かしすぎて(ポキポキしすぎて)変形する人

他にもありますが、分かりやすく簡単に言うとこんな感じです。

骨が簡単に動くってことは、簡単に変形するってことです。
骨って、自分が痛くならないように動くんです。骨折や打撲、捻挫をした後はそうです!

なので、初期治療が大切なんです。

固定したりする理由の1つに変形を防ぐことがあります。
骨を動かさないのが重要なんですよ〜

まとめ

骨は簡単に動きます!みなさん『ポキポキ』に気をつけましょ〜

久しぶりに運動したら「軽く捻った〜」なんて経験ありませんか?
そのまま何もせずに仕事や学校に行く・・・。
そのままにしておくと変形しますよ(笑)

じゃあどうやって固定するの?

固定だけで治るの?

ってなりますよね。
これは明日話しま〜す!

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。