姿勢矯正施術中

こんにちは!
☆痛み解消コンサルタント・山田辰徳です☆

今日は前回の「スポーツマッサージと通常のマッサージとの違い」の続きです。

あん摩マッサージ指圧師(国家資格)を取得している人であれば『スポーツマッサージやっています』・・と言えるんでしたよね。

もちろん学校の授業でもやるので、誰がやっても問題ありません。

では、どのようにして選ぶのか?
簡単に言ってしまえば院名になっているのが1番です!!!!!!!

なんや宣伝か〜

って思いました?(笑)
いやいやちゃんと理由はありますよ。

自分の院の名称にスポーツマッサージをつけるということはズバリ

『自信があるからです!!!』

学校の授業でスポーツマッサージの時間(実技)はほとんどありません。

ではどこで自信がついたのか?

僕もそうですが、他のマッサージ師の方も基本的にはどこかの治療院に弟子入りする事が多いです。

僕がいた治療院はプロのスポーツ選手が多数来院していました。
そして日本では一番歴史のあるスポーツマッサージだと言われています。

そんな治療院で毎日スポーツしている人をマッサージ。
治療院が休みの日は契約しているチームへのトレーナー活動。

これらの日々を過ごしていく中で自然と自信がわいてきました。

スポーツマッサージ院の選び方

①院名にするだけの自信がある。
②プロの選手を実際にみていた経験がある。

・・・これだと思います。
他にもマッサージ師の性格とか見た目なんかも必要かもしれません。
でもこの2つがなければカラダを預ける事はできないと思いますよ!

金沢で院名にしているのは今のところ当院だけですよ(笑)
他の場所でスポーツマッサージを受けようと思う方は、選び方を参考にして下さいね。

痛み解消コンサルタント・山田辰徳でした☆

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。