腰と足の施術を行なったのですが、

「腰が曲げるだけで痛かった時にマッサージしてもらい、その後ポールで腰のストレッチをしたら、痛みが減り良くなった。足首は関節がずれていて、それを元に戻してもらったとき、ジャンプして痛みが少なくなった。」

という嬉しいご感想をいただきました。

関節がずれたまま我慢して無理をすると、ずっと痛みを引きずってしまうことになりかねませんからね。

140613

The following two tabs change content below.
山田 辰徳

山田 辰徳

痛み解消コンサルタントスポーツマッサージ金沢
幼少の頃からサッカーを始め、プロを目指す為に上京。しかし度重なるケガの末、医師から言われた「痛みとうまく付き合っていきなさい」という言葉で引退を決意。以後自らの経験を元に「ケガをしても痛みを取る+ケガをしにくい体づくり」をポリシーに、スポーツトレーナーとして敏腕を振るう。 "スポーツ(運動)をしているすべての人の駆け込み寺" として、金沢で唯一のスポーツマッサージを行なっている。